既にFTPサーバにCandidateが上がっていることをご紹介していたFirefox 3.1 bata 2ですが、正式にリリースされました。
前回も書きました、ユーザーの履歴を残さない「プライベートブラウジング」が搭載され、さらにbeta 1では初期値でOFFになっていた新しいJavaScriptエンジン「Tracemonkey」がデフォルトで有効になっており、何もしなくても高速なブラウジングを体感できるようになっています。


ダウンロードはこちらから。
http://www.mozilla.com/en-US/firefox/all-beta.html



気になるアドオンの対応状況ですが、多くのアドオンがFirefox 3.1に未対応のままです。アドオンごとの対応状況はこちらで確認できます。
Add-on Compatibility Center :: Firefox Add-ons
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/compatibility#


インストールしようとすると、デフォルトインストールの場合[C:Program FilesMozilla Firefox]へインストールされ、現行版のFirefoxをご利用の方は上書きされてしまいますので、カスタムインストールで別ディレクトリにインストールしたほうが安全ですのでご注意ください。